診療科のご案内

循環器内科

皆様へ

多数の常勤専門医で外来・入院・検査に対応しています。血管インターベンション、いわゆる心血管カテーテル検査治療を主としておりますが、基本的にすべての循環器診療を網羅しております。
24時間365日救急体制を備え、高度な医療を展開しており、患者さんの側に立ち、できるだけ低侵襲で無理のない治療を実践しております。
他科との連携を行い、全人的な、その人にあった治療を行っております。
とくに、心血管治療では従来の冠動脈形成術(PCI)に止まらず、各種ステント(生体吸収性ステントを含む)やローターブレータの使用をはじめ、最新の治療技術をいち早く採用し、再狭窄の防止などめざましい治療成績の向上を実現しています。

当院では、他病院や他医院・クリニックとの連携を大事にしております。
東京・神奈川・栃木・群馬・茨城などの近県からも患者さんを多数ご紹介いただいております。さらに、川越・所沢・入間・飯能・坂戸など近隣市町村からの患者さんの紹介や救急搬入が増加しているため、心血管カテーテル治療(PCI)の症例数では、全国でも有数の治療実績をあげています。

循環器内科が扱う主な病気

高血圧・不整脈・心不全などの循環器疾患一般のみならず、不安定狭心症や急性心筋梗塞といった緊急対応が不可欠な患者さんの治療にも24時間対応で積極的に取り組んでいます。
具体的には、狭心症・心筋梗塞・閉塞性動脈硬化症(足の血管、手の血管の狭窄・閉塞狭窄)、動脈瘤・静脈疾患・肺塞栓症・心筋症・弁膜症(僧帽弁逆流狭窄・大動脈弁逆流狭窄)・先天異常・心房細動・心房粗動・発作性上室性頻拍・心室粗細動などの頻拍性不整脈・徐脈・徐脈頻拍症候群・ブルガタ症候群、検診での心電図異常、心雑音 など

循環器内科の特色

当院循環器内科は、全国でも有数の治療実績をあげており、高度な医療を展開してきたため、最新の機械や道具が全国に先駆けて導入されます。
そのため、患者さんにより多くの選択肢を提供することができます。

治療実績

心血管カテーテル検査:年間約2000件
心血管カテーテル治療:年間約1000件
カテーテルアブレーション治療:年間約60件
下肢血管治療:年間約160件
ペースメーカー等:年間約110件

医師プロフィール

山根 正久

役職

副院長(医療安全担当)

認定資格等

日本内科学会認定総合内科専門医
日本循環器学会認定専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定指導医
身体障害者指定医

長谷川 耕太郎

役職

循環器内科部長

認定資格等

臨床研修指導医
日本内科学会認定医
日本循環器学会認定専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定専門医
日本旅行医学会認定医
身体障害者指定医
TNT(総合栄養治療医)

池 信平

役職

循環器内科部長

認定資格等

臨床研修指導医
日本内科学会認定医
日本循環器学会認定専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定専門医
日本産業医学会認定医
身体障害者指定医

飯田 隆史

役職

循環器内科副部長

認定資格等

日本内科学会認定総合内科専門医
日本内科学会認定医
日本循環器学会認定専門医
身体障害者指定医

荒巻 和彦

役職

循環器内科副部長

認定資格等

日本心血管インターベンション治療学会認定医
日本循環器学会認定専門医
日本内科学会認定医

芝﨑 太郎

役職

循環器内科副部長

認定資格等

日本心血管インターベンション治療学会認定専門医
日本循環器学会認定専門医
日本内科学会認定医

小路 裕

役職

循環器内科副部長

認定資格等

日本循環器学会認定専門医
日本内科学会認定総合内科専門医

佐藤 孝宏

役職

循環器内科医長

認定資格等

日本心血管インターベンション治療学会認定医
日本循環器学会認定専門医
日本内科学会認定総合内科専門医
医学博士(札幌医科大学)
TNT(総合栄養治療医)

西山 茂樹

役職

循環器内科医長

認定資格等

日本循環器学会認定専門医
日本内科学会認定医

矢島 淳・ステファン

認定資格等

日本内科学会認定医
ドイツ・ベルリン州内科専門医

萩原 卓思

受診を希望される方

一般外来

一般外来のご予約・お問い合わせはこちら

救急外来

循環器疾患は実際には早期対応が必要だったというものも多くあります。お困りのときは気兼ねなく埼玉石心会病院の救急外来を受診ください。受診の詳細は埼玉石心会病院受付にお問い合わせください。

お問い合わせ

埼玉石心会病院受付
 TEL.0429536611 

一覧に戻る