診療科のご案内

神経内科

皆様へ

神経内科は、脳や脊髄、神経、筋肉の病気を内科的にみる科です。症状としては、頭痛、けいれん、身体の脱力、呂律が回らない、見えにくい、もの忘れ、ふるえ・手足、身体が勝手に動いてしまう、しびれや痛み、筋肉のやせ、歩行時のふらつき、めまい、意識障害などがあります。 十分な問診と神経学的診察に基づいて検査を施行し、適切な病態の把握と診断を行うように心掛けています。
なお、外来診療は予約制となっております。
特殊な検査や治療が必要な場合は、より専門性の高い医療機関へ紹介させて頂く場合があります。

神経内科が扱う主な病気

神経内科疾患全般に対応します。
頭痛、めまい、てんかん、髄膜炎、脳炎・脳症、パーキンソン病、脊髄小脳変性症、末梢神経疾患、筋疾患など。

医師プロフィール

望月 温子

役職

診療科長/神経内科部長

専門分野・得意とする手技

神経内科

認定資格等

日本内科学会認定医
日本神経学会認定神経内科専門医・指導医
臨床研修指導医
身体障害者指定医
医学博士(東京女子医科大学)

桝田 宏彰

役職

医長

専門分野・得意とする手技

神経内科

認定資格等

日本内科学会認定医
日本神経学会認定神経内科専門医

受診を希望される方

一般外来

紹介状をお持ちの方 ご予約・お問合せはこちら

救急外来

救急の場合は埼玉石心会病院の救急外来を受診してください。受診の詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ

埼玉石心会病院
 TEL.04(2953)6611 

一覧に戻る