入院のご案内

入院手続きについて

  1. 入院の際には、①入院予約票 ②診察券 ③健康保険証(医療受給者証)、限度額適用認定証❊1 ④介護保険証❊2 ⑤入院証書をお持ちください。
  2. 入院中に、健康保険証の変更や、記載事項に変更が生じた場合には、すみやかに入退院センター(平日・土曜8:30~17:00)にお申し出ください。上記以外の時間帯は1階外来受付にお申し出ください。
  3. 緊急入院の際は、入院後すみやかに入退院センター(平日・土曜8:30~17:00)で入院手続きをしてください。上記以外の時間帯は1階外来受付で入院手続きをしてください。
  4. 入院中は安全管理のために、リストバンド(ネームバンド)の装着をお願いしております。入院時に手首に取り付け、退院時に取り外します。
  5. 入院患者さんご自身の運転で来院され、入院期間中お車を駐車されるなど、長期間の駐車はご遠慮ください。ご家族の送迎や公共交通機関等をご利用ください。

❊1
70歳未満の方は、入院の際「限度額適用認定証」を提示していただくと、入院時に1カ月(暦月)のお支払いが自己負担限度額までとなります。「限度額適用認定証」の交付は、健康保険の加入先にお問い合わせください。

❊2
介護サービスを受けている方へ
ご自宅で介護を受けている方が当院に入院された場合、早い段階で担当ケアマネージャー(介護支援専門員)と入院時の状況や退院前のご様子についてやりとりを行い、安心して退院していただくために十分な連携がとれるよう務めます。
そのため入院時に担当ケアマネージャーのお名前や連絡先等を伺い、当院から直接ご連絡して患者さんの情報をお伝えする場合がありますので、ご了承ください。
介護保険証をお持ちの方は、入院手続き時にご提示をお願いいたします。

ご用意いただくもの

入院に際してご用意いただくものは下記になります。

  1. 入院予約票
  2. 診察券
  3. 健康保険証(医療受給者証)、限度額適用認定証
  4. 入院証書、入院時患者支援用紙
  5. 介護保険証
  6. 肌着・下着・靴下・履き物(スリッパは除く)
  7. 電気シェーバー(ひげ剃り)❊3
  8. 常備薬、お薬手帳
  9. アメニティセット申込書兼同意書

❊3 アメニティセットにT字かみそりは含まれております。
電気機器のお持ち込みは原則ご遠慮ください。希望される場合は、病棟へお申し出ください。ただし、申請いただいても機器によっては使用できないものもありますので、ご了承ください。
持ち物にはお名前をご記入ください。

入院中の寝間・タオル類・日用品等に関して

当院では、衛生的な商品の提供、及び患者さん・ご家族の洗濯のお手間の軽減を目的として、入院生活に必要な寝巻(肌着・下着・靴下等は除く)、タオル類、日用品等の提供を専門業者へ委託しております。
「アメ二ティセットのご案内」をお読みいただき、お申し込みされる場合は、「アメニティセット申込書兼同意書」にご記入の上、入院当日にお持ちください。緊急入院の場合は、入院後できるだけ早めにお申し込みをお願いいたします。

アメ二ティセットは、4つのタイプ(A〜D)に分かれており、患者さんの状態に応じて、毎日看護師がタイプを決めさせていただきます。また、各タイプは、1日あたりの金額となりますので、ご家族ともご相談の上でお申し込みをお願いいたします。 詳しい内容は 「アメ二ティセットのご案内」をお読みください。

アメニティセットをお申し込みされない場合

寝巻、タオル類、日用品の他、食事で使用するもの(割箸、スプーン、フォーク、コップ類)、紙おむつも含め、病院からの提供はありません。患者さん(ご家族)でご用意いただきますようお願いいたします。
「アメニティセットのご案内」に掲載されている品名を参考にご用意いただき、その他必要なものにつきましては病棟スタッフにご相談ください。
院内にコンビニ(グリーンリーブス)もございますが、取り扱いのない商品もございます。

お支払いについて

アメニティセットのご利用料金は、入院費とは別になります。
(株)アメニティより、ご利用開始日より30日毎(月1回)または終了日締にて、締日後約3週間前後に請求書を請求書送付先に郵送いたします。指定のコンビニ、または郵便局にてお支払いください。
院内では(株)アメニティより郵送された請求書をご用意の上、コンビニ(グリーンリーブス)にてお支払いできます。
なお、病院1階の自動精算機(正面玄関右、外来待合)、外来受付ではお支払いできません。

アメニティセットについてのご質問・お問い合わせは、当院スタッフ、または(株)アメニティへご連絡ください。

(株)アメニティ カスタマーセンター
TEL 0120-918-859
営業時間 9:30〜17:00(土曜・日曜・祝日は休み)

入院費用とお支払い方法

  1. 入院費は、入院料・手術料・投薬料・注射料・処置料・各種検査料などを健康保険法の定める料金にて算定します。
  2. 入院日及び退院日は、その時間に関係なく1日分として計算されます。
  3. 入院費用は、毎月末締め、翌月10日以降に請求書を発行いたします。お支払いには現金、クレジットカード(JCB、VISA、DC、Master、ダイナース、アメリカン・エキスプレス)及びデビットカードがご利用いただけます。
  4. 《ご利用いただけるカード》
    クレジットカード

  5. 交通事故・労災等による入院の場合は、取り扱いが異なりますので自賠・労災担当者にご相談ください。
  6. 入院費のお支払いは1階正面玄関右の自動精算機(8:30~20:30)、外来待合の自動精算機(24時間利用可能)、または、1階外来受付でお願いいたします。

入院期間について

通算入院期間が180日間を超える場合は、入院基本料の一部を自費にてご負担いただきます。病状等により該当しない場合がありますので、詳細はソーシャルワーカーへご相談ください。

  • 特別室について
  1. 特別室・個室への入院をご希望の場合は、入退院センター(平日・土曜8:30~17:00)にご相談ください。日曜・祝日の8:30~17:00は1階外来受付にご相談ください。
  2. すでに入院されている患者さんの場合は、スタッフステーションにご相談ください。
  3. ただし、部屋の空き状況によりご希望に添えない場合があります。特別室・個室料金は健康保険の適用外となります。
  4. ホテル等の宿泊概念と異なり、午前0時を起点に日数計算をいたします。
  5. 1泊2日入院の場合、特別室・個室料金は2日分の計算となりますので、ご注意ください。
特別室・個室

付き添いについて

当院では原則付き添いの必要はありませんが、病状その他の事情により、ご家族の付き添いをお願いする場合もあります。