来院される方へ

選定療養費について

選定療養費とは、2016年4月の診療報酬等改定により、「初期症状の診察は地域の診療所・クリニックで、高度・専門医療は病院(200床以上)で行う」という医療機関の機能分担及び業務連携の推進を目的として厚生労働省より制定された制度です。

2020年4月の診療報酬改定において、特定機能病院および200床以上の地域医療支援病院が義務化の対象となったことにより、当院でも他医療機関等の紹介状なしで受診される場合は、通常の医療費とは別に下記料金を徴収させていただくこととなりました。

みなさまのご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

診察 内容 料金
(税込※)
開始日
初診時
  • 当院で初めて受診する場合
  • 以前に受診したことはあるが、すでに治療期間が終了(治癒)した後に再び来院された場合
  • 患者さんが任意に診察を中止し、改めて受診される場合
5,500円 2018年
11月1日
再診時
  • 治療により病状が安定し、他の医療機関へ紹介を行ったものの患者さんご自身の判断で引き続き当院を受診された場合
2,750円

次の場合は「選定療養費」はご負担いただきません

  • 医療機関からの紹介状(診療情報提供書)を持参された方
    (接骨院、整骨院、鍼灸院からの紹介状は除く)
  • 救急車で来院された方
  • 外来受診後そのまま入院となった方
  • 外来化学療法で通院中の方
  • 生活保護法による医療扶助の対象となる方
  • 特定の疾病または、障害等により各種公費負担制度の給付対象となっている方
    (こども受給者証を除く)
  • 労働災害、公務災害、交通事故、自費診療の方
  • その他、当院が直接受診の必要性を特に認めた方