エントリー
はこちら

【専攻医】救急科の募集要項及び諸条件について

埼玉石心会病院 【専攻医】救急科 医師募集

専攻医募集

専門研修内容

専門研修の特徴

2023年4月より救急科専門研修基幹プログラムを開始しました。
本研修プログラムの目的は、「地域住民に救急医療へのアクセスを保障し、良質で安心な標準的医療を提供できる」救急科専門医を育成することです。


【専攻医採用実績】
・2023年度:採用2名〔院内採用2名/院外採用0名〕/定員3名
・2024年度:採用0名〔院内採用0名/院外採用0名〕/定員3名


  • 診療実績
    【埼玉石心会病院の救急搬送受入人数】※( )内は応需率。
    ・2018年度:8,105人(99.69%)
    ・2019年度:8,830人(99.89%)
    ・2020年度:8,426人(99.31%)
    ・2021年度:9,337人(99.72%)
    ・2022年度:10,013人(99.31%)
    ・2023年度:9,995人(99.94%)

専門医の取得について

日本救急医学会救急科専門医(新専門医制度)

研修期間

原則3年間

専門研修プログラム

研修プログラム

本研修プログラムを修了した救急科専門医は、患者年齢、患者重症度、診療領域を限定せずにすべての救急患者を受け入れ、緊急性の場合には適切に対応し、入院の必要がない場合には責任をもって帰宅の判断を下し、必要に応じて他科専門医と連携し迅速かつ安全に急性期患者の診断と治療を進めるためのコンピテンシーを修得することができるようになります。また急病で複数臓器の機能が急速に重篤化する場合、あるいは外傷や中毒など外因性疾患の場合は、初期治療から継続して根本治療や集中治療においても中心的役割を担うことが可能となります。さらに地域ベースの救急医療体制、特に救急搬送(プレホスピタル)と医療機関との連携の維持・発展、加えて災害時の対応にも関与し、地域全体の安全を維持する仕事を担うことも可能となります。

救急科専門医の社会的責務は、医の倫理に基づき、急病、外傷、中毒など疾病の種類に関わらず、救急搬送患者を中心に、速やかに受け入れて初期診療に当たり、必要に応じて適切な診療科の専門医と連携して、迅速かつ安全に診断・治療を進めることにあります。さらに、救急搬送および病院連携の維持・発展に関与することにより、地域全体の救急医療の安全確保の中核を担うことが使命です。

他院での研修について

連携施設は計12施設と連携しています。(埼玉県内5施設/埼玉県外7施設)

・埼玉医科大学病院          (埼玉県入間郡毛呂山町)
・自治医科大学附属さいたま医療センター(埼玉県さいたま市)
・聖マリアンナ医科大学病院      (神奈川県川崎市)
・福井大学医学部附属病院       (福井県吉田郡永平寺町)
・東京ベイ・浦安市川医療センター   (千葉県浦安市)
・湘南鎌倉総合病院          (神奈川県鎌倉市)
・国立成育医療研究センター      (東京都世田谷区)
・伊東市民病院            (静岡県伊東市)
・秩父病院              (埼玉県秩父市)
・川崎幸病院             (神奈川県川崎市)
・さいたま赤十字病院         (埼玉県さいたま市)
・埼玉医科大学総合医療センター    (埼玉県川越市)

※2024年4月1日時点。

指導医

専門研修指導医:4名(基幹施設の指導医数のみ)

救急科  西 紘一郎(プログラム統括責任者)
救急科  神戸 将彦
救急科  中島 有香
救急外科 渡邉 隆明

※2024年4月1日時点。

募集求人内容

募集科目

救急科専攻医

募集人数

3名

雇用形態

常勤医師

勤務地

埼玉石心会病院及びプログラム連携施設

勤務時間

1ヶ月単位の変形労働時間制

日勤:8:30~17:00
遅番:11:00~19:30
夜勤:17:00~翌8:30

時間外勤務

あり。

応募資格

原則として、医師臨床研修を2025年3月末に修了予定の医師(臨床研修医)、または医師臨床研修を既に修了している医師。
病院内チームの一員として行動していただける方。

【採用日】 2025年4月1日
【応募方法】エントリーフォームもしくは下記連絡先にお問い合わせください
【選考方法】書類選考及び面接試験。
【応募書類】①履歴書     (当院所定書式)
      ②エントリーシート(当院所定書式)
      ③医師免許証の写し
      ④初期臨床研修修了見込証明書、または修了証明書の写し
【試験日】 出願書類受理後、試験日を通知
【出願先】 下記連絡先を参照

給与・待遇

専攻医1年次:月給634,040円/年収8,326,560円
専攻医2年次:月給787,380円/年収10,209,320円
専攻医3年次:月給802,230円/年収10,417,220円

手当:夜勤手当を別途支給。
賞与:年2回(夏季・冬季)。
※月給は当院社宅規定による賃料補助制度を利用した場合の金額。
※年収は上記月給に賞与を加えた金額。

保険・福利厚生

雇用保険、労働者災害補償保険、健康保険、厚生年金保険。
希望者には当院社宅規定による賃貸物件への賃料補助制度あり。

休日・休暇

1ヶ月単位の変形労働時間制(公休:8~9日/月)

年次有給休暇(初年度10日)
夏季休暇(2日)
慶弔休暇
その他当院規程に則る

*研究日は原則なし。

問い合わせ先

病院見学は随時受付中です。
見学をご希望される場合は、①~⑥を明記の上、下記メールアドレス宛てにお申し込みください。

①氏名(漢字、ふりがな)
②連絡先(携帯電話番号、メールアドレス)
③所属施設(現在のお勤め先)
④医師免許取得年(西暦)
⑤見学希望日時
 ・見学受入は平日のみ承っております。
 ・見学希望時間は下記よりお選びください。
  [午前]08:15お待ち合わせ、08:30~12:30見学
  [午後]12:45お待ち合わせ、13:00~17:00見学
  [一日]08:15お待ち合わせ、08:30~17:00見学
 ※カンファレンスや手術・検査等に同席を希望される場合や見学当日の診療体制により、見学時間が前後する可能性がございます。
⑥ご質問・ご要望等

連絡先

社会医療法人財団石心会 埼玉石心会病院
医師人事部 研修管理課 救急科専門研修プログラム担当
住所:〒350-1305 埼玉県狭山市入間川2-37-20
電話:04-2953-6611(代表)

担当者

救急科専門研修プログラム担当

メールアドレス

recruit@saitama-sekishinkai.org  ※特定(営業目的)メールの送信はご遠慮ください